今の歯科治療は痛くない

歯医者と言えば、痛いイメージが先にくるので嫌いな人は受診したがりません。歯茎の中に埋めるインプラントは特に、痛みを伴うのでなおさらでしょう。しかし近年の歯科治療はほとんど痛みを感じることなく終えられます。

歯医者の比較

昔の歯医者

虫歯が悪化して抜歯になった時、昔の歯医者さんだったら患者をきつく叱るでしょう。患者の事を思っての行動ですが、患者にとってはトラウマです。また、今より技術が発達していないので歯の痛みを我慢して治療をするのが一般的でした。

今の歯医者

とにかく痛みの少ない治療をモットーにしています。インプラント治療においては、手術する前に麻酔を打つので全く痛みはありません。歯科医師の技術も前より高いので、一本埋めるのに30分もかからないでしょう。術後の痛みは、痛み止めでカバーできるので心配無用です。

インプラントと矯正歯科治療を受けるとイイコトいっぱい

歯型

よりいい治療を提供するために努力している

インプラントのように外科手術が必要な場合は、自費治療になるため費用は決して安くありません。しかし、審美性、機能性は入れ歯やブリッジよりはるかに上回ることを歯科医師がよく理解しています。実際治療をした方たちは大変満足しています。また、歯を失う前の生活に戻りたい、入れ歯を卒業したい、食べ物を美味しく食べたい、歯を綺麗に並べたいという願いを叶えるためには、名古屋駅や千葉にある歯医者は優れた医療チームを結成して歯の治療に取り組む必要があります。とはいえ、インプラント治療や矯正歯科には公の場に出ていない失敗事例がいくつも存在します。その影響もあり、治療に対して抵抗を感じる人は少なくありません。また患者自身が治療に納得しないと、成功への道は険しいでしょう。インプラント治療や矯正歯科治療をわかりやすく説明し、理解した上で治療を決断してほしいと考えているので、そういう気遣いができる歯医者は名古屋駅、千葉、日進市でも人気が高いです。今や、コンビニを超える数の歯医者が存在していますが、生き残りをかけていい環境、満足いく治療を提供しようと一生懸命です。そういうところで治療をすれば、恐怖心もなく安心安全に治療を受けられるでしょう。

セカンドオピニオンが可能

矯正歯科治療やインプラントは、自費になるので保険が効かない分慎重に決断しなければなりません。心のどこかでこの治療法で本当に正しいのか、他に選択肢があるのでは?と思う場合もあります。提案された治療に一つ二つ不満が出ると、治療に踏み込むことはできないでしょう。日進市や富山の歯医者では、患者にとって最適な治療を選んで頂くためにセカンドオピニオンをおすすめしており、一つの歯医者の意見ではなく他の歯科医師から話を聞きたい場合に活用されています。

歯医者への疑問

矯正歯科治療の相談は無料ですか?

お金を取るところと0円で行っているところの2パターンに分かれます。ただほとんどの歯医者は無料でしょう。その日のうちに歯の模型を取る場合は料金が別途でかかることもあります。

医療費免除できますか?

一年のうちに10万円以上の医療費を支払った場合、税金の一部が戻ってきます。申請をする時に領収書が必要なので、治療をしたら大事に保管をしましょう。また、材料に使われる金やセラミックも医療費免除の対象です。

広告募集中